まつげがないと老けて見える?まつげだけでセクシーになる方法

まつげがない…まつげが生えない、毎日のように抜けてしまってどんどん薄くなってきている…

 

何て悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか?まつげも髪の毛同様に少なくなってくる傾向にあります。

 

今回はまつげがいかに重要なパーツかについて、またどうすれば日々抜けていくまつげを守っていけるかについて調べてまとめてみたいと思います。

 

まつげがないとあるのでは?

 

少し大袈裟な見出しかもしれませんが、まつげがあるのとないのでは見た目の若々しさが大きく変わってきます(・・;)

 

有名なメイクアップアーチストが目尻を上げてリフトアップ効果を狙いたいのであれば、『アイラインで上げるのではなくて、まつげをきちんとカールしてマスカラでボリュームを出すことが重要』と言っていました。

 

スポンサードリンク

実際、顔のたるみが気になると言っていた中年女性にカールしたボリュームのあるまつげをプラスすると疲れて見えた中年女性はたちまちキラキラと若々しくなりました。

 

顔のたるみにまつげ?(゚o゚;;

 

と意外に思うかもしれませんが、メイクアップはメリハリですからクルクルッと上向くまつげをポイントにメイクすると、

 

その上向くまつげに注目しますからたるみに目が行くのをそらすという効果があるそう…

 

まつげがないと一気に老ける

foot

逆にまつげがない、または少ないとどうでしょうか?

 

まつげや眉毛があっさりしていると顔がぼやけて見えますし、『今日スッピンかな?』と思われたり疲れた印象を与えてしまうことも(;゜0゜)

 

ちなみに私の場合はマスカラをきちんと塗るときちんとメイクした感が出ますが、マスカラを塗らない日はちょい手抜きした感がでます。

 

またマスカラがないと少し男性っぽい顔になるような気もするのでマスカラ(まつげのボリューム)ってかなり重要なんです。

 

まつげがないと一気に老ける…というのは言い過ぎなんじゃないの?と言われそうですが、

 

まつげにボリュームをだしてカールするのは私にとっては肌のシミやシワを消す作業よりも大事な作業なんです(^o^)

 

まつげが抜ける原因とは?

 

まつげがいかに若々しく見えるために重要かどうかは分かって頂けたかと思いますが(゚o゚;;

スポンサードリンク

 

まつげは日々のメイクやストレスによりダメージを受けているようです。まつげが抜けていく理由としては…

 

・まつげの生え際にメイクをする

・ビュラーでまつげダメージを与える

・メイクの洗い残し

・ストレス

 

などなど…

 

確かに眉毛でも日々メイクしてクレンジングでゴシゴシしているので薄くなってきていますよね、ビュラーは物が悪いとただまつげのダメージに繋がるだけ…

 

という恐ろしい意見もありますからご注意を(・・;)

 

まつげを魅力的に見せる為には?

hand

でもビュラーでまつげを毎日カールしてマスカラを重ね付けするのは正直面倒なんです…

 

さらにマスカラを塗ると時間が経つとパンダ目になっていたり、上手くマスカラが塗れなくてなんだかゴテゴテのヒジキみたいなまつげに(・・;)

 

なんてこともありますし、ゴテゴテまつげは男性ウケサイアクらしいんです。

 

そんなマスカラに自信がない方には

・ここぞという日のみマスカラを塗る

・まつげパーマをする

・マツエク(まつげエクステンション)をする

 

がオススメです。中でもマツエクはお顔が一気に華やかになりますから本当にオススメです。

 

旅行先でスッピンになってもマツエクをしてればとってもキレイでスッピンでお疲れ感が出ませんのでとっても便利です。

 

結婚式や久しぶりに友達に会う時は是非まつげに気を使ってみて下さい!

 

まとめ

 

いかがでしたか?やはり老ける老けないのポイントにはまつげとか眉毛、また髪の毛といった毛がとっても重要だということが分かります。

 

お肌のシミやシワなども気にはなりますが、まつげも同じくらい気になりますよね(^o^)

 

昔からセクシーな女性キャラクターには長いフサフサのまつげがありましたし、まつげって女性を象徴するパーツなんですよね。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る