ジェットコースター離婚が急増?30代夫婦にもあてはまる危険とは

ジェットコースター離婚というスピード離婚が熟年夫婦の間で増えていると朝のテレビ番組スッキリでやっていました。

 

しかし、このケースは独身が長くて結婚した30代夫婦にも当てはまるのでは?との意見もありました。

 

確かに‥誰にでも当てはまりそう、何なら私にも-_-bと感じたので今日の記事にしたいと思います。

 

ジェットコースター離婚とは何なのか?

 

ジェットコースター離婚というのは、数ヶ月や半年など、交際して短期間のうちにスピード結婚した後、

 

スピード離婚すること(・・;)

 

スポンサードリンク

のことを言うそうです。

 

熟年夫婦に多いと番組では特集されていましたが、ジェットコースター離婚の内容を見ると、

 

30代である程度自分の生活スタイルが決まってしまっている男女の結婚にもあてはまります。

 

ジェットコースター離婚の原因とは?

Surf Man Getting Hit By Wave Whilst Taking A Selfie

というのも、ジェットコースター離婚の原因というのが、『価値観の違い』からくるもので(・・;)

 

さらに、その価値観の違いをお互い受け入れられないことから離婚にいたってしまうからです。

 

お互い仕事もしていて、ある程度自分の趣味や好みもあり、生活パターンも仕上がりつつある30代‥

 

自分一人ですでに充実した人生を謳歌しているので、残る目標は幸せな家庭を築いていくこと‥

 

そうなると、お付き合いする相手は自然と結婚を前提になり、

 

子供のことを考えると、早いほうがいいかなぁ〜ってスピード結婚するという流れになります。

 

私の知り合いでも、バリバリ仕事をしていて海外なんかでバリバリ働いて気がついたら30代後半‥

 

相手もいないし、親の勧めや友人の紹介、またはお見合いで急いで結婚しましたが-_-b

 

夫婦生活は価値観の違いで順調とは言えないカップルも数組います。

 

価値観の違いはその辺に沢山ある。

 

では、一体どんな価値観の違いがジェットコースター離婚を招いてしまうのか?というと、

 

番組で紹介されていたのは、『歯磨きの時に水を出しっぱなしにするのがガマン出来ない』とか、

スポンサードリンク

 

『寝る時は真っ暗派と薄暗い派に分かれてしまう』とか、

 

『ごはんは保温にする派か冷凍する派か?』というような本当に些細な事なんですね〜

 

また、週末はゴロゴロしたい人か外に出てレジャーが好みという価値観の違いもありますよね。

 

些細な価値観の違いが蓄積される。

 

そんな価値観の違いなんて、ガマンすればいいじゃない?と考えてしまうんですが(・・;)

 

やはり一緒に生活していくとなると、些細なガマンが蓄積されて『もうこんな生活したくない』とか『一人でいた方が楽』

 

という考えになってしまうんですね。

 

さらに、スピード結婚したもんですから今引き返せば何事もなかったかのように今までの生活が取り戻せますし、

 

お互い経済的には自立しているので、離婚するのにためらいがないのもジェットコースター離婚の理由です。

 

また、子供がいない‥

 

となるとジェットコースター離婚しても何事もなかったかのように離婚前に戻るという-_-b

 

結婚前にはお互いの生活スタイルを知る

imagesE733IDSK

そんな経験をしないためにも、結婚前に相手はどんな価値観なのか?

 

とか、

 

金銭感覚は似ているか?

 

とか、

 

色んな価値観の違いを知る事が大切ですよね、結婚前は相手の事を受け入れられるから大丈夫かな?

 

と感じていても、やはり一緒に生活するとなると受け入れられない部分も出てくるはずです‥

 

ちょっと時間はかかりますが、同棲を試してみたり交際期間をかけて自分と合うかということを試してみてもいいかもしれませんね〜

 

まとめ

 

この記事を読んで、または番組を見て‥

 

分かる-_-b

 

と感じた方多いんじゃないでしょうか?

 

なにも、ジェットコースター離婚には当てはまらなくても価値観の違いで長年イライラしている事もありますからね〜

 

 

スピード結婚しなくても、価値観の違いは出てきますし、

 

価値観の違いを感じつつも離婚には至らないケースも山ほどあるはず-_-b

 

結婚してから『えー!?こんな人だった?』『家族絡むとこんな感じ?』とか、

 

長く付きあって結婚しても嫌なもんは嫌なんですよね〜

 

私はジェットコースター離婚には当てはまらないけど、価値観の違いによるトラブルにはすっごく共感できましたね〜

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る