ヘンプオイルが癌やアトピーに効果?副作用なしの抗がん剤?

藤原紀香さんが愛用しているヘンプオイル(ヘンプシードオイル)が今注目を集めているようです。

 

ココナッツオイルやらオリーブオイルやら次から次へと美容や健康にいいと言われ試したくなる私なんですが(*_*)

 

調べてみるとこのヘンプオイル、かなり良さそうなんですよね〜

 

今回はそんなヘンプオイルについて調べてまとめてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

ヘンプオイル(ヘンプシートオイル)が癌に?

j

ヘンプオイルというのは麻の実(ヘンプシード)から抽出されたオイルのことです。

 

この麻というのは実は大麻のことなんですが、海外では麻の有効成分(医療用ですからここで言うヘンプオイルとは違います)が癌を破壊したという研究が報告されてます。

 

大麻は実は癌の特効薬だったようです。

 

実際、日本でも癌にかかった方が大麻で治療したいと申し出たが、違法であると却下され、自宅で大麻を栽培し使ったところ‥

 

腫瘍マーカーの数値が20分の1に減って、改善が見られたよう(*_*)

 

違法ではあるけど、この方は自分の命を守るために栽培したのでしょう。

 

大麻はイメージ悪いけど、癌で苦しむ方にとったらこれはかなり嬉しい治療法ですよね、もっと柔軟に研究が進めばいいなと思います。

 

アメリカではすでに麻を用いた癌の治療が研究されているみたい(≧∇≦)

 

大麻の実から抽出されたオイルは違法ではなく日本でも認められていますからご安心を。

 

ヘンプオイルの抗酸化作用は優秀で、癌予防には最適なオイルです。

 

ヘンプオイルでアトピー改善!

 

さらにヘンプオイルにはアトピーを改善させる効果があると言われています。

 

そういえば、ヘンプオイル愛用者の藤原紀香さん旦那さまの愛之助さんのアトピーを改善させたと言われていますよね、

 

愛之助さんを取材した記者がお肌がちゅるんちゅるんになっていたと表現していましたが、それほど美肌になっていたということでしょう。

スポンサードリンク

 

水素水がよいとも言われているんですが、藤原紀香さんが食事を徹底的にコントロールしていると言っていましたので・・

 

ヘンプオイルの効果もあったのではないでしょうか?

 

アトピー性皮膚炎の方の血液中はγ-リノレン酸が健常者の50%しかないと言われています。

 

このγ-リノレン酸は母乳にも含まれている成分でアレルギーを抑えたり、健康な皮膚を作るという効果があります。

 

そのγ-リノレン酸が豊富に含まれているのがヘンプオイルなんです^_^

 

ヨーロッパではアトピーの治療法としてヘンプオイルが使われているようです。

 

ヨーロッパではアロマやオイルなどを使った副作用の少ない治療が盛んに行われていますからね、日本も見習って欲しいものです。

 

アトピーやアレルギーで悩んでいるかたは、試してみる価値ありです。

 

ヘンプオイルは美容オイル!

ljjk

さらにヘンプオイルは身体の代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくさせてくれるので、ダイエット効果もあり、

 

代謝が上がることでお肌にも良い影響をもたらしてくれます。

 

お肌や体型はやはり健康から作られていきますから、まずは健康な身体を手に入れることが一番大事ですね^_^

 

ちなみにヘンプオイルは熱に弱いため、サラダにかけたりジュースに入れたりして、そのまま食べた方がいいそうです。

 

味はクセがなく、香ばしいのでとっても食べやすいんだとか、

 

現在、スーパーなどではヘンプオイルは見つけにくいようですからネットで通販する方がほとんど‥

 

価格は230mlで約2000円弱でココナッツオイルと比べると少々高めですね、

 

しかし、その効果は絶大!毎日ヘンプオイルで健康になりましょう(≧∇≦)

 

まとめ

 

日本の2人に1人が癌にかかる時代と言われていますよね、

 

しかし、他の先進国では癌で亡くなる方が減る傾向にあるそうです。

 

日本人が長生きだから癌にかかるのは仕方ないとも言われていますが‥

 

うーん、真剣に取り組んで欲しいなとも思います。

 

なんせ、日本は食品添加物天国だし、他の先進国では禁止の添加物がコンビニのお弁当には山盛り入っているという記事も見ましたし、

 

癌が2人に1人とかちょっと怖いですよね、

 

癌予防していくしかないですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る