マタニティーマークいつからつける?犯罪の標的にされるケースも!

マタニティーマークはいつからつける?あのマタニティーマークを見ると何だか幸せ〜な気分になるんですがいかがですか?

 

しかし以前ワイドショー番組でマタニティーマークが話題になっていましたが、意外?とマタニティーマークに批判的な意見も少なくないそうですね。

 

マタニティーマークのせいで中には犯罪の標的にされるなんて恐ろしい記事もあり(゚o゚;;世も末…

 

そんなマタニティーマークについて調べてまとめてみたいと思います。

 

マタニティーマークはいつからつける?

 

まずはマタニティーマークはいつからつけるのか?ということについてなんですが、マタニティーマークは妊婦さんならいつからでもつけていいんです。

 

スポンサードリンク

お腹が大きくなると、誰が見ても妊婦さんだと認識できますから、まだお腹が大きくなっていない時期にマタニティーマークは有効だと言えますよね〜

 

あのマタニティーマークがあると、『あっこの人妊婦さんなんだな、何かあれば手を貸さないとな〜』と周りの人は思うわけです。

 

実際にマタニティーマークはそういった配慮を促進させるために配布を開始したのです(^o^)

 

さらに、外出中で気分が悪くなり倒れたり動けなくなった場合に妊娠中だと一目で分かるというのもマタニティーマークが配布されている1つの目的だそうです。

 

マタニティーマークを嫌がる人がいる?

play

しかし、そんなマタニティーマークを嫌がる人達がいると言います。

 

先ほども触れましたが、ワイドショーではマタニティーマークをつけているとあたかも席を譲ってちょうだいと言っているようだとか、

 

妊婦だから優先されるべきと主張しているようだと考える人達がいるそうです(゚o゚;;

 

また妊娠中だと分かると、妊娠中だったら電車に乗るな!なんて言われた何で辛い思いをした方もいらっしゃるようです。

 

こんな意見にワイドショーではマタニティーマークの絵がちょっと幸せすぎる笑という事も言われいました。冗談でしょうが(^.^)

 

マタニティーマークをつけない妊婦さんも

 

そんな現実があるからなのか、妊婦さんでもマタニティーマークをあえてつけない妊婦さんもいるようです。

スポンサードリンク

 

やはり理由はマタニティーマークがあるために周囲に気を使わせてしまうとか、嫌味を言われたり、あたかも優先して下さいとアピールしているようで嫌だということのようです。

 

まぁ混雑している公共の乗り物や、場所に出向くと必ずイライラしますし、イライラした人に舌打ちされたり睨まれたり…

 

というのは妊婦さんでなくてもありますから、マタニティーマークが付いているとそこに嫌がらせがいく可能性も十分に考えられますよね(;゜0゜)

 

私は普段は車なんですがたまに用事があり電車に乗ると(通勤時)何かしら嫌な思いをします。

 

電車でピリピリした雰囲気が流れていると感じるのは私だけでしょうか?

 

やはり他人同士が近づかなければならない状況ですから、みんなイライラしてしまいますよね、

 

妊婦さんが標的になる?

camera

それが毎日のこととなるとまぁ気持ちは分からなくはないんですが…ちょっとびっくりした記事も発見したんですよね〜

 

何とマタニティーマークをつけていると『お腹を殴られた』とか『ホームに突き落とされた…』とかさらにはひったくりなどの犯罪の標的になるなんてこともあるみたいなんです。

 

ヒェ〜〜(;゜0゜)

 

妊婦さんのお腹を殴れる神経が怖い…さらにホームに突き落とすなんて恐ろしすぎませんか?

 

そんな場面に居合わせただけでトラウマになりそうですよね。

 

また犯罪の標的に…というのはやはりひったくりしても追いかけてこれないなどの理由から標的にされるのだと思いますが、これも酷すぎですよね。

 

そんなケースはごく稀だとは思いますが、実際にあったケースのようです。

 

しかし、世の中そんな悪人みたいな人ばかりではないので、普通はマタニティーマークをつけている妊婦さんには席を譲ってあげるなどの配慮をする人が多いと思います。

 

私はあのマークを見るとちょっと羨ましいと思います(^.^)

 

まとめ

 

考えてみたら私はマタニティーマークは付けませんでした。

 

今ではあんなに羨ましいのに、妊娠中はつわりが酷すぎてあまり外出もしませんでしたし、ほとんど家にいるか車で近場に出かけるくらいでした。

 

今ではマタニティーマークを付けなかったことを後悔しています笑

 

また近いうちにマタニティーマークをつけれる日が来るんでしょうか、早く付けたいですけどね〜。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 7月 10日

おすすめ記事

ページ上部へ戻る