二重あごはガムや顔ヨガで一気に解消できる?検証した結果

年々下に下がり続ける皮膚は二重あごとなる原因に…ただぽっちゃりと見えるだけではなく、二重あごって老けて見えませんか?

 

笑った時にフェイスラインがシュッとしていないと、何だか締まりがなくておばさんっぽい印象になってしまいます。

 

何とかして二重あごを今すぐ解消したい!という方も多いと思いますので即効性のありそうな二重あご対処方法を調べてみました。

 

二重あご対処方法はガム?

 

二重あごを解消してスッキリとしたフェイスラインを手に入れるためには、あご周りの筋肉を鍛える必要があります。普段から硬いものを食べていない方も多いと思いますので、

 

あご周りの筋肉が衰えている人も多いですよね、ダイエット商品でフェイスラインの筋肉を鍛えてスッキリさせるような器具も販売されていますが、

 

なるべくお金をかけたくないという人は『ガム』で代用できます(゚o゚;;

 

スポンサードリンク

このガムでの二重あご解消方法は早くて数日、長くても1週間で効果が出るのが分かるというので即効性があります。

 

二重あごをガムでスッキリさせるにはどちらか一方の歯だけでガムを噛まずに左右対称にガムを噛むことを心がけて、決してやり過ぎないで適度にガムを噛みましょう。

 

顎舌骨筋という表情筋を鍛える事ができますよ(^_^)

 

他にもある二重あご対処方法

 

効果があると言われている二重あご対処方法とは、

 

・リンパマッサージ

老廃物が溜まっているとむくみの原因にもなりますし、またむくみが脂肪となる可能性もありますので、フェイスラインも適度なマッサージが必要です。

 

・姿勢を正しくする

猫背や姿勢が悪いと二重あごや首のシワの原因になります。確かに猫背で姿勢が悪いと常にあごが下を向いていて首にシワが刻まれてしまいますし、 

 

あご周りもたるみが出てきてしまいます。皮膚も形状記憶されると言われていますので、猫背の方は今すぐ姿勢を正しくするように心がけましょう。

 

・舌を回すトレーニング

 

一時期顔ヨガというものが流行りましたが、あの顔ヨガにはフェイスラインをスッキリさせる効果のあるものもありました。

スポンサードリンク

 

内容は顔を上に向けて舌を出してぐるぐると回すという簡単なものでしたが、これは結構効果がありますからオススメです。

 

毎日10回程度、お風呂上りにするだけで1週間くらいでフェイスラインがシュッとします。舌を回すのは思ったよりもキツイのでやった後はスッキリしますよ。

 

やってみた結果は?

light

 

1 顔ヨガ

2 ガム or マッサージ

3 猫背を正しくする

 

この順番でした。顔ヨガとガムは同じように顎が疲れるトレーニングなんですが、ガムを長時間噛んでも顔ヨガの舌回し10回には勝てません。

 

要領よく確実に筋肉に刺激を与えたり、リンパの流れをよくするには、より効果が高いものを選んだ方がいいと思いますので顔ヨガをオススメします。

 

姿勢を正しくするのはたるみをなくすのには基本になってきます。やはり猫背だと実年齢よりも老けて見られてしまいますし、

 

姿勢が悪いことで、色んな所に贅肉がついたり、老廃物が溜まったりしますし、最悪のケースでは体が悪くなるかもしれません。 

 

 姿勢を正しくするには色んな方法がありますが、私はヨガをすることが1番オススメだと思います。

 

→→老けない方法!見た目年齢が若い人が気をつけてること

 

肩こりや腰痛持ちの人でもヨガは効果的ですし、精神的にもリラックスができて、気持ちがいいです。

 

まとめ

いかがでしたか?二重あごは太っていなくても年とともにたるみが出てしまう場所ですよね、

 

また二重あごだからと言ってダイエットをしても、30代を過ぎると目元や頬から肉が落ちていってしまうため、逆に老けて見えてしまいます。

 

健康的に若々しく痩せるためには、引き締めることが必要不可になってきますので是非参考にしてくださいね(^_^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る