夫婦共働きの子育てや家事のリアルとは?悲惨なケースも

夫婦共働きって子育てや家事も夫婦で分担してそうだし、なんせ共働きで収入がダブルで入るとなると、貯金もたくさんできるし、羨ましいなぁ…

 

専業主婦ってやっぱり養われてるという身分だし、家庭に入ると何だか社会からぽつんと孤立した気分で寂しくも感じるし(・・;)

 

すごく羨ましくもある共働き夫婦、今回はそんな共働きの実態を調べてまとめてみました。

 

夫婦共働きの子育てとは?

 

夫婦共働きになるとお互いが稼ぐというわけですから、収入に少し差があったとしても、2人の稼ぎで家計を支えているため夫婦が平等な立場ですよね、

 

旦那さんも奥さんもお互い仕事をして疲れてますし、時間も限られている…

 

スポンサードリンク

その中で育児は平等に分担ということになります。というか自分のことは自分で、家事も育児も分担していかないとやっていけないんです。

 

しかし、現実はそう甘くはないようでして(゚o゚;;

 

・子育てはほとんど奥さんがやっている

・子供に全然かまってあげられない

・宿題を手伝ってやれない

・子供の可愛い時期の成長をじっくり見れない

 

などなど…

さらに、子供の急な発熱や体調を崩して保育園に行けない場合はほとんど母親が仕事を休んでいるといいますから、仕事と子育ての両立はかなりストレスが溜まるといいます。

 

イライラして子供に優しくできない?

pc

仕事をしていると、実家暮らしでもない限り身の回りのこと『身支度』『食事』『クリーニングや洗濯』『掃除』などが面倒だと感じる時もありますよね、

 

しかしこれが夫婦と子供のいる家庭で…となると想像しただけでも大変です(゚o゚;;

 

共働きで家事も分担…とはいえ旦那さんよりも奥さんのほうが家事も育児も分担が大きいと言われています。

 

自分のことで精一杯なのに、仕事が終わったら買い物して子供のお迎えに行って、食事を作り、子供の着替えや世話も…部屋はいつも散らかっているし、

 

休みの日は疲れを取りたいのに、子供がいるからゆっくりもできず。

 

そんないっぱいいっぱいの生活を続けているとやはりイライラしてしまう方もいらっしゃると言います。

 

中には協力的な旦那さんがいて、全てが上手くいってるという夫婦もいらっしゃるんですが、現状では共働きでも奥さんの分担か多いのが圧倒的だそうです。

スポンサードリンク

 

海外では共働きが当たり前?

 

しかし、海外に目を向けてみると夫婦共働きって結構定着してるんですよね〜

 

調べてみると、アメリカかヨーロッパ、シンガポールやフィリピン、インドネシアなんかでも夫婦共働きは普通なことでした。

 

夫婦共働きでもやっていけるコツとはズバリ

 

・旦那さんがけっこう家事も育児もやる

・女性に家事をこなしてくれと言わない

・ハウスキーパーやベビーシッターを活用

・おじいちゃんおばあちゃんのフル活用

 

などなど…

 

まずは、日本人男性には痛いところを突かれたという感じですが、結構家事や育児をする旦那さんが世界にはいます。

 

アメリカではベビーカーを押してもう1人の子供の手を引いて公園に出かけるパパさんが沢山いるみたいです。デイケアへのお迎えもパパさんが積極的に出向きます。

 

また手料理にはあまりこだわらず外食やケータリングサービス、また簡単な食事でもいいという旦那さんが多いようです。

 

家事もハウスキーパーなどのサービスをうまく利用していていますし、ベビーシッターも活用して夫婦だけでデートを楽しむ習慣もあります。

 

また中国やインドではおじいちゃんおばあちゃんが積極的に孫の面倒をみるなど育児を手伝ってくれますから夫婦共働きでも安心して働くことができるといいます。

 

もっと家庭に助けが必要

sea

女性の社会進出を積極的に掲げている現在の日本ですがまだまだ日本には母親という存在のイメージが根強いのかなぁと感じています。

 

母親は家事も育児も完璧にできて当たり前。働くにしてもそれも出来て当たり前(;゜0゜)みたいな。

 

しかし共働きで家庭と仕事の仕事量でうつや体を壊す女性もいますから、最低でも旦那さんだけには甘えられる状態でないと本当に大変だと思います。

 

まとめ

昔の母親は沢山子供を産んで(10人とか…)も乳飲子をおんぶしながら畑仕事をしていたと言います。

 

さらに昔の男性は家事は一切しませんでしたから、家事も育児も母親がしていたんですね(;゜0゜)

 

こんな時代に育った男性だと、母親はこれくらいできて当たり前だと言います。

 

昔の母親…強すぎるでしょう。

 

まあ時代が違うし、子育てももっとのびのびしていたり親戚が近くにいて協力し合っていたようですがね(・・;)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る