液体ミルクが日本で認可されない?震災時液体ミルクがないとこんなにも大変!

里田まいさんが熊本の震災について、赤ちゃん用液体ミルクを日本でもぜひ認可して欲しいとコメントしていました。実は東日本大震災の時もこの液体ミルクが大変ありがたい、

 

という事が話題になりましたが、未だに日本で液体ミルクな認可されていないそうです。現在も避難所では哺乳瓶の消毒が出来ずに困っているママさんがいるといいます。

 

海外では当たり前の赤ちゃん用の液体ミルクはなぜ日本で認可されないのか?添加物のせい?しかし需要がある液体ミルクの認可を求めて署名も行なわれているそうです。

 

スポンサードリンク

液体ミルクの必要性

 

赤ちゃんがいると、必要な物がたくさんあります。オムツにお尻ふき、ベビーパウダーやお風呂セット、ベビー用石鹸にシャンプー、赤ちゃん用の洗濯洗剤に哺乳瓶用の洗剤…哺乳瓶を煮沸する道具にミルク、肌着におくるみ、おしゃぶりにローション…(゚o゚;;などなど、

 

大変なんですね。赤ちゃんは大人と違う物を使用しなければなりませんし、全て赤ちゃん用でなくてはありません。

 

しかし、今回の熊本の震災のように避難所生活をしなければならないとなると全て揃えるのは難しいですし、なくても赤ちゃんの衛生面は考えなくてはなりません。

 

実際に、避難所では赤ちゃんの哺乳瓶が煮沸できないという声があるそうです。ちなみに哺乳瓶の消毒は毎回必要です。

 

『母乳は?』と思われるかもしれませんが、母乳が出にくいママもいますし(私は母乳が出にくかったのでミルクにお世話になりました)、避難所生活でストレスを抱えたり栄養不足になると母乳が出にくくなります。

 

戦時中はお母さんの母乳が栄養不足とストレスで出なくなったとも言われています。震災などの非常時は物がなくて地震の怖さも重なり、かなりのストレスを受けますよね。

 

まさに戦時中と同じなんです。

 

しかし、赤ちゃんには1日必要な量のミルクを与えなければなりません。

 

そんな時、海外から輸入されて東日本大震災時にも大活躍した『液体ミルク』が役に立ちます。

 

粉ミルクを作るとき、煮沸した哺乳瓶を用意して→粉ミルクを入れる→お湯を入れて→人肌に冷ます。

 

これが液体ミルクだとそのまま赤ちゃんにミルクをあげる事ができます。便利ですよね!しかも常温で半年から一年間の保存か可能だそうなんで、まさに赤ちゃんの非常食です。

スポンサードリンク

 

 

液体ミルクはなぜ日本にないのか?

white

 

こんな便利な液体ミルク、実は日本では認可されていないのです。何でも便利にしてしまう日本らしからぬ判断、これに疑問を持つ方が多いです。  

 

国民が液体ミルクを切望しているのにも関わらず、国が液体ミルクを認可せず(・・;)ニーズもないと言われたとか

 

せめて非常時用として作ればいいのに…と思うんですがね。

 

液体ミルクの必要性を訴え始めたのは阪神淡路大震災の時からですからかなり前からです。それからいくつもの震災を経験したのに何故?本当に何故?と言いたくなりますね。

 

液体ミルクはすっごく便利

 

欧米では一般的なので、海外で子育てして日本に帰国すると液体ミルクが無いので困ってしまったママもいるみたいですね。

 

そりゃそうですよね、あの手間暇が省けて泣きじゃくる赤ちゃんにすぐにミルクをあげれますからね、本当に便利だと思いますよ。

 

特に災害時は赤ちゃん用の水があるとは限らないですし、お湯も使えないかもしれません。そうなると煮沸なんて絶対出来ないですからね(・・;)

 

液体ミルクがあれば、煮沸やらミルクの温度が分からない旦那さんでも簡単にミルクをあげれますし、何より赤ちゃんやママのストレスが軽減されるのでぜひ日本でも認可されてもらいたいですね。

 

まとめ

前回、震災の時の生理用品について取り上げました。今まで非常時にはどうしても女性のニーズがなかなか伝わらなかったんですが、(女性が言わなかった?)

 

最近はインターネットを通じて色んな提案が出来るので、女性ならではの気になる事や必要性な事がだんだんと明らかになってきました。

 

このように、便利なものや役立つものがあるので非常時には柔軟に対応してもらいたいなと思います。

 

現在も液体ミルクの認可に向けて署名活動が行なわれているみたいですし、避難所に女性の悩みに対応する為の絆隊という女性スタッフが派遣されたりしているようですし、

 

非常時の女性に対して配慮され始めたのかもしれませんね。それは本当にありがたいですね。

 

こちらの記事も是非あわせてお読みください

避難所で女性が危険な目にあっている?子供や中年女性も?

→震災時の生理用品問題について生理をアレと勘違いしている男性が?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る